車の本革シートの修理(リペア)事例

2017/07/14

こんにちは、新宿区にある革(レザー)のリペア修理専門店、ワールドリペア早稲田店の店長山本です。

本日は、車の本革シートの修理事例をご紹介します。

当店では、カバンや財布、靴やソファーなどの革製品以外にも車のシートのリペアも行っています。

本革シートから合成皮革・フェイクレザーなど、革製であれば修理可能です。

長年乗られた愛車。外観はきれいに保てても内装は時間と共に傷んできます。特に本革レザーを使用したシートのひび割れやキズ、こすれ跡は消えるものでは有りません。
そこは、我々のプロの技術で修復いたします。

今回は、本革シートとダッシュボードのリペアを行いました。
高級車でしたので、慎重にしっかりと心を込めて作業しました。
新品同様になったシートを見て、お喜びになられたオーナー様。
お客様の喜ぶ姿は私の喜びでもあります。

修理不可能と思っていて我慢して使っていたり、廃棄してしまったりは、折角長く使って愛着のある革製品なので、修理してもっともっと大事にしていきましょう。
お財布や靴、カバンなどの日用品から、ソファーやイス、シートなどの家具まで、革製品の修理・リペアならワールドリペアにおまかせください。

以下、今回の本革シートとダッシュボードのBefore & Afterです。
作業時間は1日掛かっておりません。
お車のシートやダッシュボードの場合、持込での修理が難しい場合がございます。
その場合は、出張でのリペアも承りますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


ご予約・お問い合わせ tel.03-6205-5156

9:00~19:00新宿区早稲田鶴巻町528泉ビル1F メールでのお問い合わせ

 
こちらからもお問い合わせいただけます LINE@ @uiw7318q
こちらからもお問い合わせいただけます LINE@ @uiw7318q